ロイヤルパンダカジノの歴史

2020-04-15

オンラインカジノとしての歴史は、長くもなく短くもないロイヤルパンダカジノ。カジノサイト設立当時は、マルタ共和国の宝くじなどの賭博期間よりライセンスを取得。

その後、絶対的信頼のおけるマルタの政府機関とイギリスの政府機関よりライセンスを取得しています。上場企業の傘下のオンラインカジノでもあります。

 

2014年に設立されたロイヤルパンダカジノは、2018年に日本語表記のサイトが開始となりました。そのため、日本人プレーヤー達に知られ始めたのは、つい最近のことなのです。2019年より日本語サポートもスタートしており、登録前にでもライブチャットやメールで問い合わせをすることができるので、登録時に何か質問がある場合にでも問い合わせが可能。

英語表記でも問題なく遊べるプレイヤーにはともて人気のあるカイジのサイト。日本語表記が追加されたことで、さらなる人気に拍車がかかるでしょう!

日本人プレーヤーにとっては歴史は浅いものの、どんどんカジノファンが訪れているカジノサイトなのです。

 

まさに日本?パンダがとてもいい感じ

パンダと言うだけあって、リアルなパンダがサイト内あちらこちらに出没します。畳の上でシコを踏んでいるパンダや、セーター着用のパンダ、カジノ店員のパンダ。

リアルなのに、表情が可愛いのが特徴です。

日本では、日本に特化したカジノサイトは違法となりますが、日本に特化したオンラインカジノサイトではないので、安心して遊ぶことができます。海外のオンラインカジノで、日本人プレーヤーが困らないように、日本語で表記してくれている親切なオンラインカジノサイトなのです。

 

セキュリティーは抜群

ロイヤルパンダカジノは、安全なHTTPSサーバーでホストされています。個人情報はもちろん、情報通信は全てComodo社の256ビットのSSLデータ暗号化技術を使用しています。

 

たくさんのパンダが登場、登録してみよう

 

01:ホーム画面の「参加する」とクリックして、登録を始めます。

 

02:口座情報を入力

・ユーザー名

・パスワード

・通貨(日本円の選択が可能です)

・メールアドレス(後にメールアドレスの認証プロセスがあります)

・秘密の質問と答え

 

03:個人情報を入力します

・下の名前

・名字

・性別

・生年月日

・郵便番号

・住所

・国

・電話番号(電話認証はありません)

この時に、名には名前を入力するので、日本語入力でも英語読みになります。例えば、山田花子であれば、登録の際の入力においては、「花子」が先にきて下に「山田」となります。

 

04:ボーナス受け取りの希望の有無がある場合にはチェックボックスにチェックを、そして必ず利用規約を読んでから、「利用規約に同意する」にチェックして今すぐ参加をクリックすると、カジノサイト上での登録は完了です。

 

05:登録したメールアドレスにアカウント認証のメールが届きます。メール内に記載されているURLをクリックして登録が完了です。

 

登録が完了したら早速、お試しゲームなどでゲームを試してみたり、ボーナスを受け取って遊んだり、サイト内に現れるパンダと遭遇しながらサイト内を検索してみてください。

注目の記事
人気のオンラインカジノ
  • ロイヤルパンダカジノ 
  • スロットカジノ
  • Betwayのカジノ 
  • カシンバカジノ 
  • ラスベガスヒーローカジノ 
  • Gate777カジノ 
  • マリーナカジノ 
  • カジノ運 
  • ハイローラーカジノ
  • ウィリアムヒルカジノ